商業誌情報

和泉桂の商業誌情報をお知らせします。

<< ルチル隔月刊記念・小冊子応募者全員サービス :: main :: 「闇に契りし者、汝の血を」 >>

「駆け引きの行方」(全員サービスオリジナルドラマCD)

秋のリンクスロマンスフェアの全員サービスです(応募は締め切られました)。
 清澗寺和貴;野島健児氏
 伏見義康 ;遊佐浩二氏
※発送状況に関しては幻冬舎コミックスのサイト(こちら)をご覧下さい。発送完了時に、その旨がアナウンスされることと思います。



ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
comments (6) : - : edit

Comments

和泉 桂 ... 2009/09/11 04:26 PM
吉井智子様>
書き込みありがとうございます。
小説とCDをすべて揃えていただけたとのこと、嬉しい限りです。
全員サービスは残念ながらもうお聞かせできないのですが、他についてのご希望はムービックさんにリクエストをお願いしますね。
これからも応援していただけると嬉しいです!
吉井智子 ... 2009/09/10 02:37 PM
こんにちは、和泉桂先生の世界が大好きです。
出会いが遅くなりましたが清澗寺シリーズ小説CDともにすべて揃えました。うれしいのは今月またCDが発売になる事です。
2ヶ月で全て揃えた直後にスグ新しいCDが聞けるなんてテンション上がりっぱなしですよ。
ただ心残りは全サCDです…
いつか聞きたい。
いつか番外編セットとかで聞きたいです。

これからも清澗寺シリーズ追い続けます。
和泉 桂 ... 2006/12/23 10:03 AM
suzuna様>
ご感想どうもありがとうございました。短いながらも楽しんでいただけたようで嬉しいです。
濃密というか濃厚ですよね……。
清澗寺のキャスティングはムービックさんならではのものなので、あのキャスティングを他の方の演出で聴けたというのはとても楽しかったです。制作元さんが違うと、演出等だけでなくおそらくキャスティングもまったく違ったものになっていたはずなので……そういう意味でも贅沢な全サですよね。
suzuna ... 2006/12/23 04:30 AM
私も「駆け引きの行方」を拝聴させていただきました。
伏見さんと和貴さんだけのやり取りというのに、
濃厚で濃密なお時間が流れておりましたね。

時間で見ると短いように感じるのですが、
聞き終わった後も、そして聞きなおしている今も、
「本当に8分18秒なのか?」と不思議なくらい(笑)
それだけ濃くて艶やかな世界が広がっているのです。

特に伏見さんのお声が響いて、
その間も和貴さんの吐息は漏れていて。
何度拝聴しても、うっとりしながらのタメイキしか出てきません。
(演出が阿部さんですから…)

実はお気に入りの方です(笑)

少しずつ伏見さんに翻弄されていく和貴さんが、
これまた激しく可愛いと感じてしまいました。
全ては和貴さんの本心を言わせるために、
伏見さんが触れていたということが分かり。
優しいヒトだと思ってしまったのは、
私だけなのでしょうか?(笑)

強がって「寂しくない」と言う和貴さんと、
冬貴さんへの思いををきちんと伝える(?)伏見さん。
対照的なお二人ののお話を、
満喫させていただきました。

……出張から帰ってきた深沢さんが、
和貴さんの微妙な変化に気付いたらどうなるだろうかと、
嬉しそうに考えてしまった自分が、
少し恥ずかしくなりました(笑)

和泉先生、今回も素晴らしい作品を、
ありがとうございました。
和泉 桂 ... 2006/12/17 02:49 PM
彩季様>
早速のご感想、どうもありがとうございました。
今回は収録時間が短いのと本編でもまだ書いていない内容に触れるのは……ということで、ああいう話になりました。
ダイレクトなことをせずに淫靡さを!と原作を書いたのですが、収録現場ではあまりの卑猥さにひたすら狼狽えていました。声優さんって凄いです……。
楽しんでいただけたようでとても嬉しかったです。
彩季 ... 2006/12/17 11:16 AM
「駆け引きの行方」拝聴いたしました。
昨夜、夜中に聞いたのですが、私も眠れなくなってしまいました…。

深沢と出会う前のお話かと思っていましたから、ちょっとびっくりしました。もう、シチュエーションだけでも心臓バクバク。なんて和貴は危うい人なのでしょう!!そして、やはり可愛らしいです。そして何より、伏見の快楽を誘導する声がたまらなくて…。聞いている方がウッカリ持っていかれそうでした。

この収録時間にギュッと濃縮された淫靡な雰囲気。凄まじかったです。
全サ、楽しみにしていた甲斐がありました。ありがとうございました。

Comment Form