商業誌情報

和泉桂の商業誌情報をお知らせします。

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「貴公子の求婚」

貴公子の求婚
・SHYノベルス(大洋図書
・挿絵/佐々成美様
・ISBN 978-4-8130-1113-6
【Amazon】【honto】
【honto】※電子書籍 【電子貸本 Renta!】 【電子書店 パピレス】

★関連作
婚礼奇譚集
「姫君の輿入れ」

「昨晩のそなたは、なかなかの珍味であった」
生まれてこの方一度も恋をしたこともなく、女人よりも書物を偏愛する朝家は、ある重大な決断を迫られていた。苦しい小野家の財政を立て直すため、結婚しなくてはならないというものだ。愛する書物を守るため、憂鬱ながらも嵯峨野に暮らすという姫君のもとへ向かった朝家だが、か弱きはずの姫に反対に押し倒されてしまい……!?
貴公子と貴公子、平安の風雅な婚礼奇譚、登場!


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「姫君の輿入れ」

姫君の輿入れ
・SHYノベルス(大洋図書
・挿絵/佐々成美様
・ISBN 4-8130-1113-6
【Amazon】【honto】
【honto】※電子書籍 【電子貸本 Renta!】 【電子書店 パピレス】

★ドラマCD→こちら

★関連作
婚礼奇譚集
「貴公子の求婚」

内容紹介
「私のためだけに咲き、私のためだけに散ればいい」
 今を時めく左大臣の一の姫にして、帝に入内を心待ちにされている姫・狭霧には、誰にも知られてはいけない秘密があった。 それは、実は男子であるということ…
 狭霧はとある事情により、男でありながら生まれたときから姫として育てられていたのだ。そんなある日、光源氏とも称される遊び人であり、父の政敵でもある宰相の中将・源実親が、狭霧の許に突然現れて!?


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit
1/1