商業誌情報

和泉桂の商業誌情報をお知らせします。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「宵星の憂い 〜桃華異聞〜」


・桃華異聞シリーズその4
・挿絵/佐々成美様
・幻冬舎ルチル文庫(幻冬舎コミックス
【Amazon】【honto】

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★小説リンクスで展開している「神獣異聞」シリーズのリンク作です。
- : - : edit

「神子を娶る蛇 〜神獣異聞〜」

神子を娶る蛇
・リンクスロマンス(幻冬舎コミックス
・挿絵/佐々成美様
【Amazon】【honto】

【ルチル文庫&リンクスロマンス合同企画 和泉桂フェア】対象本です。
和泉桂フェア

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★ルチル文庫で展開している「桃華異聞」シリーズのリンク作です。

内容紹介
 神獣・玄武に守られた『琴』の国。見目麗しき神子・琳香は、男
らしい義兄・義将を一途に慕っていた。だが、義将にとって琳香は
あくまで弟でしかなかった。 義将との距離を感じていた琳香は、ある日『玄武の花嫁』に選ばれる。荒廃する国のためその役目を受け容れた琳香だが、「花嫁は一年で死ぬさだめの生贄だ」と知った義将はそれを許せず……。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「宵月の惑い 〜桃華異聞〜」

宵月の惑い
・桃華異聞シリーズその3
・挿絵/佐々成美様
・幻冬舎ルチル文庫(幻冬舎コミックス
【Amazon】【honto】

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★小説リンクスで展開している「神獣異聞」シリーズのリンク作です。
- : - : edit

「宵闇の契り 〜桃華異聞〜」

宵闇の契り
・桃華異聞シリーズその2
・挿絵/佐々成美様
・幻冬舎ルチル文庫(幻冬舎コミックス
・ISBN 978-4-344-81524-7
【Amazon】【honto】

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★小説リンクスで展開している「神獣異聞」シリーズのリンク作です。

内容紹介
色里・桃華郷に美貌の兄と共に売られてきた莉英は、容姿の見苦しさを嫌われて下男として働いていたが、兄が亡くなったのを機に店を追い出されてしまう。途方に暮れる莉英を助けたのは、窯子の用心棒・大我だった。莉英の外見を気にせず、純真な心を褒めてくれる大我に手ほどきを受けながら、やがて美しい売れっ子男妓に成長した莉英だったが……!?



ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「月宮を乱す虎 〜神獣異聞〜」

月宮を乱す虎
・リンクスロマンス(幻冬舎コミックス
・挿絵/佐々成美様
・ISBN 978-4-344-81099-0
【Amazon】【honto】

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★ルチル文庫で展開している「桃華異聞」シリーズのリンク作です。

内容紹介
 冷酷と評される『磬』の美貌の王子・翠蘭は、幼い頃に別れた奎真との幸福な日々を胸に武人として生きていた。しかし、王に反旗を翻した奎真の虜囚となったことで翠蘭の立場は一変する。ある事件から翠蘭は奎真の仇敵となっており、肉親を奪われた奎真は翠蘭への復讐心を燃やしていたのだ。
 奎真は翠蘭を寵姫として月宮に囲い、凌辱を続け淫蕩な性技を仕込む。自分を辱める奎真を憎む翠蘭だが、互いの胸には秘められた思いがあり…。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「花を秘する龍 〜神獣異聞〜」

花を秘する龍
・リンクスロマンス(幻冬舎コミックス
・挿絵/佐々成美様
・ISBN 978-4-344-80934-5
【Amazon】【honto】

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
★ルチル文庫で展開している「桃華異聞」シリーズのリンク作です。

内容紹介
 神獣と神仙に守られし陽都六州。成陵の市長の子・雪花は己の容姿を厭い、ひっそりと暮らしていた。
 大祭の夜、好奇心から館を抜け出した雪花は、柄の悪い男たちに誘拐されかける。助けたのは旅の商人・戒焔で、報酬に唇を奪われた雪花は、反発しつつも、強くて優しい戒焔に惹かれていった。
 そんなある日、雪花の家族は侵略軍に捕らえられてしまう。家族を救うために助力を頼んだ雪花に戒焔が要求したのは、雪花の無垢な肉体だった――。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
comments (0) : - : edit

「宵待の戯れ 〜桃華異聞〜」

宵待の戯れ・桃華異聞シリーズその1
・挿絵/佐々成美様
・幻冬舎ルチル文庫(幻冬舎コミックス
・ISBN 4-344-80839-8
【Amazon】 【honto】
【honto】※電子書籍

★関連作
「花を秘する龍〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「月宮を乱す虎〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「神子を娶る蛇〜神獣異聞〜」リンクスロマンス
「宵待の戯れ〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵闇の契り〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵月の惑い〜桃華異聞〜」ルチル文庫
「宵星の憂い〜桃華異聞〜」ルチル文庫

内容紹介
 富農の御曹子・灯璃(とうり)は十四歳。桃華山の麓にある遊廓・桃華郷の中でも最高級の妓院・東昇閭(とうしょうりょ)へ向かった灯璃は、一番人気の男妓・聚星(しゅうせい)を選ぼうとして一蹴される。ようやく聚星と会えた灯璃に、半年後の元服までにいい男になれと聚星は言い、灯璃も再会を誓った。それから一年、信頼していた人々に裏切られすべてを失った灯璃は、聚星と再会し……!?
★小説リンクスで展開している「神獣異聞」シリーズのリンク作です。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit
1/1