商業誌情報

和泉桂の商業誌情報をお知らせします。

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「子爵と冷たい華」

子爵と冷たい華 
・GUSH文庫(海王社)
・挿絵・円陣闇丸様
【honto】 【Amazon】
オール書き下ろしの新作。
幕末〜明治時代の華族世界が舞台です。
<あらすじ>
自分と母を捨てた父に復讐するため、性別を偽り花街で芸妓として暮らす志季。一振りの短刀だけが父を探す手がかりだった。ある夜、穂積という男に躰の秘密と復讐心を知られてしまう。穂積はなんの気まぐれか、復讐の手助けをしてくれると言うが、その代償は…躰。目的のため、志季は己の身を差し出すが―――「子爵と冷たい華」
兄が急逝し、跡継ぎとなった嵯峨野経行。家のしきたりでいわくつきの一族に仕えることになるが、その若き当主・貴久との出会いは運命的なものであった―――「華の枢」 淫靡な時代浪漫2編。
の2本立てでお送りします。

※全員プレゼントの折り本企画があります(応募締め切り4/20。帯の応募券が必要です)
※コミコミ特典として小冊子がつきます。→こちら
- : - : edit

「淫紋の贄」

淫紋の贄
・挿絵 笠井あゆみ様
・GUSH文庫(海王社)
【Amazon】
【honto】

破壊や殺戮を請け負う外法使いが集う村で、巫として暮らす時雨。
お方様の命で高名な咒禁師・楸に近づくが、記憶喪失を装った時雨を自宅に住まわせてくれた剛胆な楸のそばは温かく、しだいに惹かれていった。
しかしそんな矢先、村に連れ戻された時雨は、眷属に力を与えるためと雄に隷属する淫紋をつけられ、男どもに蹂躙されてしまう。
楸を想い心は抗えど、快楽に呑まれ男の性を貪欲に享受する躰──。
そして淫らな業を身に宿したまま、楸のもとに戻され…!?

※コミコミスタジオでは小冊子+イラストカードつき。→こちら
- : - : edit

「蠱蝶の殉情」

蠱蝶の殉情
・GUSH文庫(海王社)
・挿絵/笠井あゆみ様

【Amazon】 【honto】

同人誌で出したファンタジー3本+書き下ろし「蟲蝶の殉情」を加えた中華風短編集です。
鬼畜風味な作品あり、ほのぼの短編ありと、バラエティに富んだ一作になりました。

コミコミスタジオさんでお買い上げいただくと、笠井あゆみ先生のイラストカードとSSペーパーが付きます。→こちら
- : - : edit
1/1