商業誌情報

和泉桂の商業誌情報をお知らせします。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「騎士と無垢な罪人」


・挿絵・yoco様
角川ルビー文庫
【Amazon】 【honto】
- : - : edit

「隷従の檻」


・アンソロジー(リブレ出版
・挿絵/稲荷家房之介様
・ISBN 4-86263-148-7
以前書いたSS「隷従の檻」が「エロとじv」アンソロジーに再録されました。
comments (0) : - : edit

「しのぶれど」

しのぶれど
・BBN(リブレ出版
・挿絵/高宮東様
・ISBN 4-86263-148-7
【Amazon】【honto】
【honto】※電子書籍

内容紹介
「作品のためなら、悪魔にも魂を売り渡す。それが芸術家というものだ」
冷ややかで傲慢な男は、指一本触れることなく一方的に司を視姦する。彼こそが、書生の司がずっと憧れつづけていた歌人「立花雨月」だった──!
スランプに苦しむ司に示された解決策は、純潔を差し出すより屈辱的で淫らなもの。しかしその惑乱と恋心が、司の作家としての才能を花開かせ…!? 
大正浪漫の薫り高い、大人の恋物語。大幅改稿&大量書き下ろしあり。

ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
comments (2) : - : edit

「お気に召すまで」


・挿絵/ホームラン・拳様
・リブレ出版
・ISBN 4-86263-044-8
【Amazon】【bk1】
【honto】※電子書籍 【Renta!】※電子書籍

内容紹介
イケメンで天才肌の社長・須賀は、友人ご自慢の従順でエロくて可愛らしい恋人(ペット)がうらやましくて、新米秘書の佳希を調教しようと思い立つ! だがいざとなると、純真で無垢(ピュア)な彼にペースを乱されっぱなし! 
「下手だと思うけど、勉強して覚えます。あなたに…口でしたり…」
ディープキスで膝ががくがくの初(ウブ)な佳希が可愛すぎて、エロいことなんてたくさんシタイ…けど。書き下ろしは、ラブラブ新婚さんコスプレえっちが超エスカレート!


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「情熱の甘い棘」



・挿絵/蓮川愛様
・クリスタル文庫(成美堂出版
・ISBN 4-415-08882-1
【Amazon】【bk1】

内容紹介
 ホテルコンサルタントを目指して働く明宏は、ある日エレベーターで初対面の男に口説かれる。強引で傲慢な男――河合に立腹するが、無遠慮な年上の男は次の仕事の相手だった! 些細な行き違いから河合と躰だけの関係を持った明宏は、反発しながらも惹かれ――身も心も甘く蕩ける、アダルト・ラブロマンス。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「秘めやかな契約」

秘めやかな契約

・クリスタル文庫(成美堂出版)
・挿絵・松本テマリ様
・4-415-08862-7
【Amazon】【bk1】

内容紹介
 父の死で、多額の負債を抱えることになった大学生の瑛人(あきと)。融資をしてくれた高城(たかぎ)は父の元部下で、かつて瑛人が兄のように慕っていた人物だった。困り果てた瑛人に、高城は妹の身を盾に冷酷で淫蕩な取引を持ちかけてくる。彼の真の目的とは? 愛憎と情欲が絡み合う、背徳のラブロマンス。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit

「薔薇の調律」

薔薇の調律
・アイノベルズ(雄飛)
・挿絵/あじみね朔生様
・ISBN 4-946569-22-7
【Amazon】【bk1】

内容紹介
 ノーブルでミステリアスな雰囲気を纏う弁護士・榛葉怜二。彼との出会いが郁の運命を変えてしまった……。ごく普通の大学院生である工藤郁は、とある席上で榛葉と隣り合い意気投合する。榛葉の持つ穏やかな空気に心惹かれる郁。だがその後郁は榛葉のもうひとつの顔を見てしまうことに――。彼はセックスの相手をする『薔薇』を飼育していたのだ。しかも郁自身も榛葉の『薔薇』にならざるを得ない状況に陥ってしまう!! 夜ごと施される妖しく淫らな調教。そうして次第に郁の躰は快楽に従順に溺れていくのだったが……。


ご感想等(ネタバレもOKです)があれば、この書き込みの「コメント」に書いていただけると嬉しいです。
以下、コメントはネタバレの可能性がありますので、ご覧になるときはご注意ください。
- : - : edit
1/1