清澗寺家シリーズ

平安時代から連綿と続く公家の名門・清澗寺(せいかんじ)家。秘技秘術をもって帝に仕え、もともと色狂いの一族として知られている。
第一部は、大正時代前後を生きる清澗寺家の三兄弟(国貴・和貴・道貴)+父(冬貴)の物語。
第二部は、戦後に時代が移り、和貴が養子に迎えた双子(弘貴・泰貴)とその兄(貴郁)の物語。
挿絵・円陣闇丸様。幻冬舎コミックス・リンクスロマンスより発売中。

この罪深き夜に

ルチル文庫L(幻冬舎コミックス)

 没落しつつある旧家・清澗寺家。その長男の国貴は、幼馴染みで使用人の息子である遼一郎と偶然に再会する。ささいな誤解から離ればなれになっていた二人だったが、それをきっかけに、国貴は窮屈な暮らしの中の安らぎを遼一郎に求め、彼に惹かれていく。しかし、遼一郎には命に関わる重大な秘密があった。それを知った国貴は、自らの躰を差し出して彼を救おうとするのだが……。
 許されぬ愛に溺れる、主従ラブロマンス。

夜ごと蜜は滴りて

ルチル文庫L(幻冬舎コミックス)

没落しつつある旧家・清澗寺家。その次男の和貴は、美貌と奔放な振る舞いとで醜聞を流していた。そんな中、同僚の深沢と親しくなった和貴は、彼の清廉で穏和な人柄に惹かれていく。だが、深沢を誘惑した和貴を待ち受けていたのは、もう一つの顔を持つ深沢の仕掛けた淫靡な罠だった……!
快楽を求めて蕩ける躰に被虐の悦びを教え込まれ、甘美な欲望に囚われる――禁断のラブロマンス登場!

せつなさは夜の媚薬

ルチル文庫L(幻冬舎コミックス)

名門・清澗寺家の三男道貴は、教会で金髪碧眼の美貌の青年と出会う。旅先で彼――クラウディオと偶然再会した道貴は、気高く紳士的な彼に強く惹かれていくのだった。やがて、残酷な宿命によって引き裂かれた二人は、二年後に劇的な邂逅を果たす。熱情に抗えず彼に抱かれる道貴だったが、意外な真実が明らかになり……。激しく互いを求め合う二人の、運命の恋の行方は――?
閉ざされた愛と欲望に縛られる次男・和貴を描いた短編も収録。

罪の褥も濡れる夜

ルチル文庫L(幻冬舎コミックス)

男爵家の三男・伏見義康は、政界の重鎮の後継者として将来を嘱望されていた。
友人との賭けから清澗寺伯爵家に忍び込んだ伏見は、かつて言葉を交わした妖艶な美少女が、実は御曹司の冬貴であることを知る。清澗寺家の財力と名声を利用するため冬貴を手懐けようと画策する伏見は、無垢な冬貴を抱くが……。
純粋であるが故に、淫らに染まる躰に魅せられ囚われていく――。狂おしいほどの情欲と純愛の、至高のラブロマンス登場!

紅楼の夜に罪を咬む

ルチル文庫L(幻冬舎コミックス)

憲兵の浅野要は、抗日運動の地下組織を探るという密命を帯び、上海に赴任する。情報収集を始めた矢先、浅野は妓楼『紅閨楼』の主・梁天佑という美貌の麗人に出会う。毅然とした天佑の蠱惑的な魅力としたたかさに、浅野は激しく心を動かされる。やがて紅閨楼が運動家の拠点だという噂を聞いた浅野は天佑を探ろうとするが、謎めいた彼には秘密があり……。
清澗寺家の次男・和貴にとって転機となった、伏見との過去の秘事を描いた作品も収録。

終わりなき夜の果て 上

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

禍々しくも淫らな血統の清澗寺伯爵家――その次男・和貴は、深沢に支えられて業の深い一族を背負っていた。だが、深沢の義弟の出現で、恋人の過去と向き合う羽目になる。折しも父の冬貴が倒れ、血族を担う重圧に追い詰められた和貴は、深沢を愛するあまり彼から離れようと決意し……。
雑誌掲載作に加え、初代伯爵・貴久の掌編、冬貴の伏見への深遠なる想いを描く書き下ろし作品も収録した、清澗寺家シリーズの第一部完結編・上巻。

終わりなき夜の果て 下

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

清澗寺伯爵家の長男の国貴は、軍を裏切りながらも密かに生き延び、一族を捨てて恋人の遼一郎と上海で逃亡生活を送っていた。国貴は素性を偽り、つましくも幸福な日々を送っていたが、遼一郎がまたも秘密を抱えていることに気づく。不安が増す中、国貴は弟の道貴に見つかってしまい…。雑誌掲載作に加え、道貴のクラウディオと甘くも激動の日々を描いた書き下ろし作品、初代伯爵・貴久の掌編を収録した、清澗寺家シリーズ第一部完結編・下巻。

清澗寺家シリーズ第一部完結記念 プレミアムブック

全員サービス

​​第一部完結を記念とした全員サービス小冊子。現在は電子書籍として配信中。

狂おしき夜に生まれ

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

幼い頃、権力闘争で一族を滅ぼされた貴将は、関白に復讐心を抱いて育った。優秀な医師となった貴将は、復讐の機会を得るため年下の国主・暁成に近づく。『人誑し』の才と禍々しくも蠱惑的な美貌で暁成を籠絡した貴将は、いつしか孤独で無垢な暁成に惹かれていった。だが、ある夜、臣下に辱められる暁成のあまりに淫らな真の姿と、秘密を知り…。清澗寺一族に科せられた千年の孤独の呪い―その根源を描く、『清澗寺家』シリーズ外伝。

暁に濡れる月 上

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

戦争で家族と引き裂かれた泰貴は美しい容姿と肉体を武器に生き延び、母の実家・清澗寺伯爵家に辿り着く。当主・和貴の息子として不自由せず育った双子の兄・弘貴と再会した泰貴は、己と正反対に純真無垢な弘貴に激した憎悪を抱く。心とは裏腹に快楽を求める肉体―清〓(かん)寺の呪われた血を嫌う一方で、泰貴は頭脳と躰を利用し、兄を陥れて家を手に入れる計画を進めていく。そんな中で家庭教師・藤城の優しさに触れ、泰貴は彼を慕うようになるが…。

暁に濡れる月 下

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

清澗寺伯爵家に引き取られた泰貴は、自らの呪われた血に抗いながらも、双子の兄・弘貴から次の当主の座を奪おうと画策していた。そんな中で家庭教師の藤城に恋した泰貴は、彼の冷酷な本性を知り衝撃を受ける。隷属を求め、泰貴を利用しようと企む藤城に反発し、泰貴は恋を諦めようとする。一方、闇市の実力者・曾我との関係を深める弘貴は、闇市の利権を巡る抗争に巻き込まれてしまう。時代の荒波は、否応なしに清澗寺家をも呑み込んでいき―。

暁に堕ちる星

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

清澗寺伯爵家の養子である貴郁は、抑圧され、生の実感が希薄なまま日々を過ごしていた。やがて貴郁は政略結婚し、奔放な妻と形式的な夫婦生活を営むようになる。そんな貴郁の虚しさを慰めるのは、理想的な父親像を体現した厳しくも頼れる義父・宗晃と、優しく包容力のある義兄・篤行だった。だがある夜を境に、二人からそれぞれ肉体を求められるようになってしまう。どちらにも抗えず、義理の父兄と爛れた情交に耽る貴郁は、次第に追い詰められていくが―。

暁天(そら)の彼方に降る光 上

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

国貴編――生涯を共にすると誓った遼一郎と逃亡を続け、フランスへ辿り着いた清澗寺家の長男・国貴。つつましくも幸せな生活を送る二人の前に現れたのは、陸軍関係者である安藤だった……! 和貴編――深沢に籠の鳥のように愛される生活では、自らの淫らさから彼を破滅させるのではと危惧する次男・和貴。不安から不協和音が高まる中、和貴は何者かに拉致されてしまい――!? 冬貴編、道貴編の短編を収録の全編書き下ろしの上巻。

暁天(そら)の彼方に降る光 下

リンクスロマンス(幻冬舎コミックス)

国貴編――フランスで幸せに暮らす清澗寺家の長男・国貴と恋人の遼一郎。二人は再会した陸軍関係者の安藤に脅迫され、逃亡を決意したが、列車事故に巻き込まれてしまう。遼一郎の死を知らされた国貴は…。 和貴編――己に心酔する画家に監禁された次男・和貴。拘束され、辱めを受け続ける和貴は、愛する深沢を一途に想いながらも次第に憔悴してゆき…。道貴編、冬貴編の短編も加えて感動の完結作! 

絢爛

幻冬舎コミックス

清澗寺家シリーズ完結記念プレミアムファンブックが遂に登場。

すべてのカラーイラストを収録。

制作秘話や清澗寺家の年表など、描きおろし小説・漫画や対談も収録。

子爵と冷たい華

ガッシュ文庫(海王社)

自分と母を捨てた父に復讐するため、性別を偽り花街で芸妓として暮らす志季。一振りの短刀だけが父を探す手がかりだった。ある夜、穂積という男に躰の秘密と復讐心を知られてしまう。穂積はなんの気まぐれか、復讐の手助けをしてくれると言うが、その代償は…躰。目的のため、志季は己の身を差し出すが―――「子爵と冷たい華」
兄が急逝し、跡継ぎとなった嵯峨野経行。家のしきたりでいわくつきの一族に仕えることになるが、その若き当主・貴久との出会いは運命的なものであった―――「華の枢」 淫靡な時代浪漫2編。

 

ドラマCD

ムービックより発売中。

主な出演者(敬称略)

清澗寺国貴:千葉進歩
成田遼一郎:置鮎龍太郎
清澗寺和貴:野島健児
​​深沢直巳:小西克幸

清澗寺道貴:福山潤
クラウディオ:諏訪部順一

清澗寺冬貴:神谷浩史
伏見義康:遊佐浩二

この罪深き夜に

夜ごと蜜は滴りて

せつなさは夜の媚薬

罪の褥も濡れる夜

夜ごと蜜は滴りて 2

終わりなき夜の果て

罪の褥も濡れる夜 2

 

©2020 by Izumi Katsura。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now